ホリスティックヘルス通信vol24.胃をすっきりに保つスパイスレメディ

1年で最も消化力の高い冬が終わり、春がやってきました。
消化力は冬よりも下がっていますので、食べる量や質にはお気をつけください!

今日は、アーユルヴェーダでいうアグニ(=消化力)を高めるホームレメディを紹介しますね。

◆消化力を高めるホームレメディ◆

■食前しょうがミックス

食事の10分ほど前にとります。
食事をする前に消化の火を適切に燃えさせて、消化の準備をさせておくイメージです。

<作り方>

以下の材料を混ぜるだけ!冷蔵庫で数日間保管できます。

生姜の粗みじん切り 大さじ5
クミンシード    大さじ1
岩塩        少々
レモン汁      ひたひたになるまで

◆毒素排出のスペシャルスパイスミックス◆

飲みすぎや食べ過ぎで胃もたれしてしまった時にはこのミックススパイスがおすすめです。

■アーマバスター

食後に小さじ1杯を白湯と共にとります。

<作り方>

以下の割合でスパイスを混ぜるだけ!

ミントパウダー 2
フェンネルパウダー 2
ジンジャーパウダー 1
クミンパウダー 1
コリアンダーパウダー 1

スープや炒め物など、お料理に使うのもアリです!

 

記事 & Spice-アンドスパイス-たぐちみお
クックパッドベビー妊活レシピ提供中
ブログ:http://ameblo.jp/miocafe-ayur/


ホーム > バックナンバー > ホリスティックヘルス通信vol24.胃をすっきりに保つスパイスレメディ