【募集中】アーユルヴェーダの薬理学講座

アーユルヴェーダの薬理学講座

日本でも手に入るハーブやスパイスをピックアップして深く学んでいくセミナーです。

費用

全8回セット56,000円(税込)単発受講 1講座8,000円(税込)

日程・詳細

  1. 9月11日(水)10−12時30分 グナとラサ
    20種類の質、五大元素との関係、質が人間にどのように反映されるか詳しい解説.ラサ(味) の定義、五大元素との関係、甘味と酸味について
  2. 9月18日(水)10−12時30分 ヴィールヤ、ヴィパーカ、プラバーバ
    ラサの続き、塩味、辛味、苦味、渋味
ヴィールヤ(効力)、ヴィパーカ(消化後の味)プラバーバ(特殊作用)の詳細、グナ、体に対する働きについて
  3. 9月25日(水)10−12時30分 肌に良いハーブ
    Nimba –ニーム、 Yashtimadhu甘草、Haridra – ターメリック、Chandana –白檀
    Multani mitti ムルタニミッティ 上記ハーブの詳細とフェイシャルマッサージのやり方、パックの作り方
  4. 10月9日(水)10−12時30分 女性の健康に良いハーブ
    Shatavariシャタバリ、トリファラ(Amalaki,Bibhitak, Haritaki) Kumari – アロエヴェラ
上記ハーブの詳細とアムラジャム、アロエヴェラジュースの作り方
  5. 10月16日(水)10−12時30分 髪と脳に良いハーブ
    BrungarajaブリンガラージャNarikela –ココナッツ Brahmiブラミー、Kushmanda –冬瓜、Tila – ごま 上記ハーブの詳細と冬瓜ハルワ、髪のパックの作り方
  6. 10月23日(水)10−12時30分 消化に良いハーブ
    トリカトゥ(Shunti – 生姜 Pippali –長コショウ、Maricha –黒胡椒) Jeera – クミン、 Hing – Asafoetida ヒング上記ハーブの詳細と、ヒングバナナ、ヒングを使ったサラダ作り
  7. 10月30日(水)10−12時30分 風邪に良いハーブ
    Tulasi –トゥルシー、Pudina –ミント、 Vacha 菖蒲、Lavanga – クローブ、 Twak – シナモン 上記スパイスの詳細と風邪・咳によい煎じ液の作り方、乳幼児への菖蒲の使い方
  8. 11月13日(水)10−12時30分 痛みに良いハーブ
    Lashuna – にんにく、 Shigru – ドラムスティック(モリンガ)、Eranda –ヒマ Nilgiri – ユーカリ、Balaバラー 上記ハーブの詳細と関節痛のオイルマッサージ、痛みを和らげるパックの作り方

定員

8名

場所

ヴィナーヤアーユルヴェーダサロン
港区六本木6−8−21−303

お申し込み

下記項目をご入力の上、確認するボタンを押してください。受信拒否設定をされている方は、vinayaayurveda@gmail.comからのメールを許可してください。

名前
カナ
email
電話番号
参加日
メッセージ


ホーム > お知らせ > 【募集中】アーユルヴェーダの薬理学講座